2020-07

スポンサーリンク
Tポイント

【再現性あり】月額20円から株式投資で資産をつくる方法【ほぼノーリスク投資】

最近は貯まったポイントでの投資が流行ってますが、お金を使わずに貯めたポイントを投資に回すことができれば実質自己資金0円で株式投資が可能です。 ポイントで投資できるとはいえ、ポイント自体を買い物や支払いでの一部還元で得るのであれば、そのポイントを獲得すること自体にお金が掛かります。これは真にお得な行為とは言い難いです。 なぜなら買い物や支払いで得られるポイントとは、結局のところ支払ったお金...
ネオモバ投資

ネオモバで買うべき銘柄【値嵩株×高配当×高財務×積立】

ネオモバ利用でのメリットは何と言っても1株から株が買えることです。単元株では大体最低100株単位での購入となります。つまりネオモバでは買いたい株が通常の証券会社の100分の1の資金で購入できるのです。 少ない資金で株が買えるメリットは株価が高い株(値嵩株)のオーナーに簡単になることができます。1株5000円する銘柄の株を100株買う場合資金が50万円必要になります。仮に50万円で1...
ネオモバ投資

ネオモバ投資経過報告【2020年7月22日】

ネオモバ投資報告 今週は週末4連休ということで株式市場は3日営業でした。 特に目立った動きもない中でのレンジ相場が続いています。 保有銘柄の株価の下落に伴って買い増しした結果、今週は約7万円の買い増しでした。保有資産額は先週末比で約8000円のマイナスです。 含み損も変わらずマイナス8万円前後の着地となりました。 米国市場では市場をけん引しているハイテク銘柄が若干ダウントレンド入りの様ですが、...
ネオモバ投資

【高配当銘柄分散ナンピン積立投資】ネオモバ保有銘柄【7月21日時点】

ネオモバで高配当銘柄を積立て配当金の再投資で資産を増やそうと試みています。 この投資方法は高配当銘柄をいかに低い取得単価に押さえながら株数を増やして行くかという点にフォーカスしています。 というのも、大抵の高配当銘柄は株価が総じて下がりやすく、せっかく配当金を貰っても、株価自体の評価額が下がり過ぎていれば結局資産を減らすことになります。 ですので高配当銘柄を分散して買い付けることで限りな...
ネオモバ投資

ネオモバ投資経過報告【2020年7月17日】

今週のネオモバ投資経過報告です。 週前半で約7万円買い増ししました。 今週は前半に大きく落ち込み、中盤回復からの終盤下落という流れでした。 ネオモバ保有銘柄の落ち込みは意外に少なく先週末よりも若干プラスで着地することができました。 日経平均株価の落ち込みは成長株銘柄の落ち込みは大きかったようです。 ちなみに別証券会社で保有中の低位小型株は大きく下落しましたので含み損が膨らんでいます。。。 新型...
ネオモバ投資

ネオモバ投資経過報告【2020年7月10日】

今週のネオモバ投資報告です。 今週は日経平均の下落よりも保有株は大きく下落した感じです。 下がったら買いの方針にもとづき、今週は結構買い増ししました。            先週                      今週 保有資産はマイナス約3万円。買い増しは約10万円ですね。 コロナショックによる底値には到底及ばない落ち込みですが、前回のような下落はもう来ないのではないかと思います。 ...
ネオモバ投資

ネオモバ高配当銘柄ナンピン積立投資【負けない投資を目指す】

株式投資を始めたが長く続かない理由。。。 結論それは、お金を増やそうとしているのに逆にお金が減ってしまうからです。 自分が買ったとたんに買った株価が下がる 売ったとたんに株価が上がる 下がった株を買い続けてどんどんお金が減っていく このような理由で株式投資を始めたものの長続きせず結局損して終わる。 結果的にお金が増えれば株式投資は続けることができるはずですが、始めてすぐに儲ける...
ネオモバ投資

ネオモバ投資経過報告【2020年7月3日】

今週のネオモバ投資経過報告です。 なんとかぎりぎり耐えていた投入金額200万を今週は割り込みました。 新型コロナ第2波の懸念もあり、割り込みは覚悟しておりましたが、やはり保有株の高配当銘柄に関しては下落トレンド入りした感じです。 グロース株は保有しておりませんので、日経平均の下落よりも大きく下がってしまうのが高配当投資の弱点でもあります。 ですので大きな含み益を得る事はできませんが、ネオモバ高...
スポンサーリンク