ネオモバ投資経過報告【2020年7月10日】

ネオモバ投資
スポンサーリンク

今週のネオモバ投資報告です。

今週は日経平均の下落よりも保有株は大きく下落した感じです。

下がったら買いの方針にもとづき、今週は結構買い増ししました。

          

先週                      今週

保有資産はマイナス約3万円買い増しは約10万円ですね。

コロナショックによる底値には到底及ばない落ち込みですが、前回のような下落はもう来ないのではないかと思います。

ですので、いつが底かはわかりませんので、下げたら少しずつ買い増しの方針は変わりません。

むしろ現状の株価は実体経済とはかけ離れた価格でしょうから、株価の下落は自然の流れだともいえます。

適正な価格は誰にもわかりませんが、現状は含み損などは気にせず、下げたら買いで平均取得単価の低減に重点を置きたいと考えます。

高配当銘柄の業績不振による株価の下落は続きますが長期目線では買場と考える方針です。

目先の配当金よりも「将来の株価値上がり益」と「配当金」に焦点を置いて買い増しして行きます。

株価の下落局面では、売却による現金調達は考えられませんので、現状の買い付け可能額がショートすれば追加入金も視野に入れていきたいです。