【不労所得の作り方】ネオモバで高配当株を買うタイミング【コロナショックの今は買い時なのか?】

ネオモバ投資
スポンサーリンク

r>gという概念を知って、今までの働くという意義が根本的に変わりました。

英語 - Wikipedia

資本収益率(r)>経済成長率(g)の関係式では、g(給与所得)をr(配当、利息)に費やすことが当たり前の考え方になります。

労働で得たお金を投資に回して資産を増やすという事です。

しかし今まで全くそんなこと知りませんでしたので、あまりにも無駄なお金の使い方をしていたのだと思い知りました。

とにかく今からでも、出来る限りの現金を最良のタイミングで高配当株や急成長株に投資しなければどんどん貧困になってしまいます。

現状ではコロナショックによって世界の株式市場は大暴落に見舞われ、そこから若干の回復状態にありますが、以前として暴落前の高値からの落ち込みは大きなままです。

直近の高値と比べれば確かに安値ではある、しかし経済の先行きは不安定であり、コロナウィルスの終焉の兆しも全くみえません。

ですのでまだまだ今後じわりじわりと株式市場の落ち込みが懸念されます。

ここで安値であると判断し、(今後これから上昇トレンドに向かう)多くの現金を投資することは危険です。

しかし絶対に更なる下落があるという根拠もまだありません。

結局は今後どうなるかは誰にもわかりません。

ですので色々な意見がネット上では飛び交っており、どのように今後をとらえるかは自分の判断するしかありません。

ではしばらく静観しているのがベストなのではないかと考えますが、r>gの概念からすれば、今は最高のチャンスが到来しているということは事実です。

つまり最大の底で買う事がもちろん利益を最大にする方法ではありますが、そしてその底が直近で来るかもしれないという状況でもありますが、買い方次第では、現状の相場は買い時であることは事実です。

優良株が軒並み高値からは急落しています。

倒産の危険を考えれば若干躊躇しますが、普通の経済環境にもどれば、ほとんどの銘柄は今より高い株価に戻していくはずです。

ですので今はどちらかと言えば買いであると考えます。(全力買いではありません、打診買いです)

r>gの概念に基づき、不労所得を作り始める最良のチャンスは今まさに着ています!

このチャンスに少額から投資可能なのが【SBIネオモバイル証券】 です。

少ない資金で日本の上場会社の株式が購入できます(単元株しか買えない銘柄も若干あります)。

ネオモバでは、まずは少額から複数の高配当優良株に今からポジションを持つことで、今後の株式市場の状況に合わせて買い増ししていくことが可能です。

ポジションを持つことで、値動きに敏感になり、買い時を探りやすくなります。

投資可能資金の10%未満で、まずは高配当優良銘柄に投資することをお勧めします。

詳しくは下記記事で

【不労所得の作り方】ネオモバで高配当株を買うメリット【少額から可能】
体の自由が利かなくなって初めてお金に対して不安を持ちました。少しずつでも給与収入以外のお金を作りたい・・・・・。貯蓄はあっても、何もしなければ増えることはありませんし、働けなくなって給与所得がなくなれば貯蓄は目減りして行くだけです。お金がお金を稼ぐ仕組みを作り、不労所得を得るという考えは誰しも持つべきです。労働収入には限界がありますので、労働で得た収入を少しずつでも不労所得...
【結論】ネオモバでの資産運用は高配当株の積立が最適【超簡単】
 お金を銀行にすべて預けておくのは勿体ないので一部は株式投資のススメ「株は難しそうだからめんどくさい。」とか「株式投資に興味があるけど損したら嫌だな。」とか「そもそも投資するほどの余剰資金がありません。」とか株式投資は敷居が高いイメージをお持ちの方が多いはず。そのまま銀行に置いて放置で安定。しかし実際には意外と簡単に資産の運用は可能です。まずは大勢に全く影響のない額、...
【大失敗】ネオモバ手数料に注意!!【S株取引がおすすめです】
ネオモバを始めてから約半年が経過しました。取引にも慣れてきましたので、かなりの頻度売り買いしているのですが、投資資金を増やして取引していると、単元株(100株)単位での取引も行うことが増えてきました。ネオモバを始めた方は、最初はS株のみ取引きをしていても、慣れてくると物足りなくなって単元株でも取引きをし始める可能性があります。ネオモバでも単元株での取引は有効なのかどうかですが...

またどうしても自分の資金を減らしてまで投資したくないという方には

ほぼ無料でネオモバ投資する方法もありますので、まずはこちらで試してみる事もお勧めです。

【簡単】実質ほぼ無料で株式投資を始める方法【気楽にネオモバ投資】メリットしかない
株式投資に興味がある・・・・、しかし今回のコロナショックのように株価が大暴落することで、せっかく頑張って貯めた自分のお金を少しでも失いたくない!!!だから株式投資に興味があるけれど始めることができない。このような悩みを持っている人は多いと思う。実際に自分も今回の株価暴落で大きな含み損を抱えて、毎日が憂鬱です。そこで思いました。実質無料で株式投資ができないものかと・・・・...