【少額投資】ネオモバ投資経過報告【2020年2月10日】

ネオモバ投資
スポンサーリンク

ネオモバ投資も半年が経過しました。

昨年末は好調だった日経平均も今年に入って乱高下が激しいですね。

とはいえまだまだ昨年の夏以前から比べれば高値が続いています。

ですので昨年8月に買い付けた銘柄に関しては今だ含み益があるものの、昨年末から買い込んだ銘柄は含み損で苦戦が続いています。

投入金額は半年で100万になりました。現状+8514円(少し前までマイナスでした)

1月は単元株取引でも取引きしたのですが、取引額が月間50万を超えてしまい、手数料が大幅アップしてしまい手数料負けしてしまっています。

【大失敗】ネオモバ手数料に注意!!【S株取引がおすすめです】
ネオモバを始めてから約半年が経過しました。取引にも慣れてきましたので、かなりの頻度売り買いしているのですが、投資資金を増やして取引していると、単元株(100株)単位での取引も行うことが増えてきました。ネオモバを始めた方は、最初はS株のみ取引きをしていても、慣れてくると物足りなくなって単元株でも取引きをし始める可能性があります。ネオモバでも単元株での取引は有効なのかどうかですが...

12月と1月はキャピタルゲイン狙いで単元株取引や、低配当銘柄もかなりの銘柄を買い込んでしまいました。

やはり少額投資である場合は投資のタイミングをもっと慎重にすべきだったと反省中です。

ここ2か月で買った新規銘柄は1月に入り含み損が目立ってきており苦戦中です。

現状の戦略としましては、含み損が大きくなりつつある銘柄をナンピンしてなんとかプラスで売り抜けようとしております。

すこし最初の投資方針からかけ離れてしまったのですが、高配当銘柄に関しては、がっちりホールドして株数を増やして行こうと思います。

【簡単】ネオモバで高配当株5つのメリット【初心者向け】
株式投資1年生でネオモバで日本株高配当銘柄投資実践中です。他の証券口座でも取引中ですが、ネオモバは投資初心者が簡単に始めることができる仕組みがたくさんありますのでお勧めです。投資初心者はやはり損するのが怖い・・・というイメージが投資にはあり、実際に損失が出ればすぐに投資自体を辞めてしまう傾向があります。私もネオモバ以外の証券会社を株式購入を試してみましたが、なかな...

ちなみに昨年の売買益と配当は以下です。

当初の目的であった高配当株がかなりの含み益になっていたので結構利確してしまってます。

ですので配当金も本来ならもう少しあったはずですが焦って売ってしまいました。

 

今年に入ってからの売買益と配当です。

配当が10円です。

配当狙いの投資方針ですので、今後はしっかりと高配当銘柄の買い増しでぶれることなく株数を増やすことに専念したいと思います。

取り急ぎ単元株で買った銘柄をメインにキャピタルゲインを得て、高配当株に投資したいと思います。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村