【含み損もアリ】ウェルスナビで損したらどうする?【強気で更に投資すべき】

ウェルスナビ
スポンサーリンク

投資歴1年の超弱小少額投資家ですが、ウェルスナビでも毎月少額積み立て投資しております。

最近話題のロボアド投資ですが、ちまたのいろいろな意見からウェルスナビを始めることを迷っている人も多いはず。

結構批判的な意見も目にします。

ウェルスナビの利用を迷っている人には

  • 損したら嫌だ
  • 自分の意思で投資できない
  • 手数料が高い

おそらく投資経験のない人ほどウェルスナビの投資に不安があるはずです。

ウェルスナビはアリかナシか・・・・・。

ウェルスナビの投資はアリです。

利用するかしないかを迷っていても時間の無駄です。

少しでもウェルスナビに興味があるならば即始めるべきです。

ウェルスナビの投資はアリです。

・損したら嫌だ⇒含み損は必ず発生するもの

毎日必ず上がり続けるという経済はあり得ません。

仮に含み損が発生しないという投資案件があった場合は詐欺である可能性が限りなく高いです。

投資とはリスクを負うことでもあります。

損する瞬間は必ずあります。

しかしその時こそ買場であるのも事実です。

含み損があるということは、保有している商品の価格販売されている商品の価格よりも安くなっているということです。

ですから持っている商品の価格より安いならば、「余計にに買い増せる!!」と考えることもできます。

含み損状態は悪いことだけではありません

安売りしてるからいっぱい買えるという考え方もあります。

・自分の意思で投資できない⇒初心者は最初から上手く投資できない可能性がとてつもなく高い

自分の意思が反映されないので、投資に躊躇される場合は一度自分で投資を少額で始めてみましょう

一時的には利益を出せても、長期間で利益を出し続けるのはやはり経験値を上げなければ難しいです。

少額で投資を経験するにはネオモバがおすすめです。

【株初心者】少額投資でお金を増やす方法【ネオモバをはじめよう】5つのメリット
本業の給与収入だけではなかなか資産形成できなくてどうしよう。副業でアルバイトでもした方がいいかも・・・・。しかし正直しんどいし体力にも限界がある・・・。給与以外の収入はやっぱり投資で増やす方が得策かもね。お金に働いてもらうという思考ですね。投資ってなんかよくわからないし、大損したら更にお金に困るから敷居が高いんですよね。自分と...

 

・手数料が高い⇒運用技術を考えればそれほど高くないのでは?

手数料に関しては、投資経験が豊富で自分でもウェルスナビと同じようなポートフォリオが組める人にとっては高いかもしれません。

しかし投資初心者や投資に時間を割けない人にとってはそこまで高くないのではないかと思います。

結局手数料は概ねウェルスナビから毎月支払われる分配金で賄いきれるのでさほど気にしなくても良いと思えます。

やっぱりウェルスナビでの投資はアリ

【初心者ほどアリ】

とにかく投資への経験が少ないうちは、ロボアド投資の内訳だけでも勉強になるはず。

ウェルスナビでの投資ですこしづつ知識も経験も増えて行きます。

なにより経済に嫌がうえでも興味を持ち始める事ができます。

【少額ほどアリ】

大きな額をその時の相場で買い込むと回復不可能なまでに損失を抱え込む可能性が高いです。ですので少額でコツコツと投資資金に充てていけるウェルスナビは少額投資に最適であるといえます。

【積み立てが効果アリ】

積み立て投資の最大のメリットであるドルコスト平均法での買い付けとロボアドは相性がいいです。

毎月ごとに瞬時に投資方針を変更してもらえますのでほったらかしで少額が気づけばまとまった金額になっていきます。

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村