初めてのFX 感想【超絶初心者がDMM FX始めてみた】

FX
スポンサーリンク

資産運用の一環としてFX始めました。

株や投資信託も今年から少しずつ始めてみた感想としては、経験してみる事で若干の損益が発生したとしても経験から得られるものや、視野が少しずづ広がることを実感できました。

ですのでFXに関しても、少々敷居が高く感じていましたが、実際に少額で始めることにしました。

FXは初めてから1か月経ちましたので経過報告と感想、これからについてお伝えします。

まずは超絶初心者のFX経過報告、損益状況ですが・・・・。

超絶初心者が500000円入金してFXを生まれて初めて経験してから1か月経った結果がこちらです

+5108円(笑)。マイナスになっていないだけで奇跡としか言いようがありません。

しかし損益が出ていた時期もあります。

マイナス2000円程度の損失が一時期ありました。

FXを始めてみて最初に思ったことは、勝ち続けることは無理だなと実感しました。

持ったポジションから逆に大きく動き始める瞬間は吐きそうになります。(笑)

正直いって恐ろしいですね。

みるみるうちにお金が減っていきます。((´;ω;`))

マイナス損益が出た時点で辞めようと思ったのですが・・・、

損失に耐えるほどの余裕資金がないのでもう辞めようと思いました。

しかし現在DMM FXではキャッシュバックキャンペーン中(2019年8月1日以降に口座開設完了の方対象)

だったので20000円の損失が出るまでは続けてみようと思い直しました。

(口座開設完了から3か月以内に500Lot以上の取引完了で20000円キャッシュバックのキャンペーン中)

FXについて本や、ブログ、YOUTUBEなどで学習しているのですが、なかなか直ぐには結果がでるものではないという結論です。そして全く実際のトレードに活かすことができません。

答えは誰にもわかりません。

たとえ勝ちトレーダーと同じようなポジションをもったとしても、同じように勝つことは不可能だとみなさん同じようにおっしゃっております。

それはやはり長年の経験を積み重ねないとわからない感覚があるのでしょう。

勝ちトレーダーも過去には大金を溶かした経験をほとんどの人が語っております。

損失を出しても続けることができるメンタルは必須ですね。

FXは株式投資以上にプロスペクト理論が当てはまると実感

目の前にある利益は直ぐに確定してしまいますし、損切ができずに、いつか元に戻ると信じて損失を拡大してしまいます

振り返れば、結局はあのときこうしておけば良かったという結果になることがほとんどです。

人間の心理状態で小さく儲けて大きく損してしまいます。

少し調子にのると損失が大きく膨れ上がる。

調子よく稼いでいると、だんだんと調子にのって大きく稼ごうとしてしまいがちです。(これは絶対に誰に対しても当てはまります)

適当なところで稼げると思いポジションをもちます。(ポジポジ病)

これも人間の心理を突かれていると思います。

そして大きくLotを掛けることによって大きな損失を抱えてしまいます。

勝ち続けたとしても平常心を保てるメンタルが必要ですし、その逆で負けても耐える事ができるメンタルが必要です。

正直この平常心は自分には無理だなというのが正直な感想です。

大きな損失を抱えてしまうと更に損してしまう恐怖でトレードできなくなってしまいそうです。

FX超絶初心者が1か月トレードしてみて考えた今後について

とりあえずは20000円損失が出るまでは続けます。

(しかし気が変わって20000円以上損していても続けるかもしれません)

これからFXについて何の知識も経験もない方で始めようかどうか迷っているにむけて発信して行きたいと思っています。

ですので20000円なんて一瞬で無くなってしまいそうですが、なるべく長く続けて、現状をお伝えできるように慎重に続けていこうと考えています。

できれば元本を減らさない限りは長く続けて行きたいです。