損する仕組みが世の中に溢れている【搾取がひどすぎる】

副業
スポンサーリンク

忙しい毎日を会社で過ごしている人にとって、お金について考える時間はあまり無いです。

仕事は収入を得ることに直結しますが、忙しい仕事に忙殺されていると支出を抑えることには結構意識が行かず無頓着です。

ですので仕事だけがお金を増やす手段と考えていると結構搾取されているというのが事実です。

病気をして収入が減ってみると、今までのようにお金を使えなくなります。

そして必要が無いものから支払いを辞めて行きます。

気づけば結構色々なものを辞めたのですが、正直あまり不自由はありません。

そう考えると無駄にお金を使わされる仕組みがあることに気づきます。

払わなくて良いお金は貯蓄に回すべきです。

コスパの悪いお金の使い方は辞めたいものです。

コスパの悪いお金の使い方について(私見です)

  1. 生命保険(医療保険):自分自身も病気するまでは色々な医療保険に加入していました。しかしいざ病気をしても、結局今まで掛けていた医療保険が助けてくれたのかといえば、全く無意味でした。というのも今まで総額で400万程度の支払いを保険関連にしていたのですが、結局帰ってきたお金はたったの数十万です。このからくりはやはり保険の契約に由来しています。本来保険とは、困っている人に対する相互救済が目的です。しかしその保険契約も、結構ピンポイントに契約と合致した症状でなければ保険金が下りることはありません。正直そのピンポイントの病気になる為にお金を掛けるというギャンブルは結構悪質ものであるというのが実感です。もちろん、医療保険を掛けていて良かったとう方も大勢いらっしゃるとおもいます。しかしこればかりは結果論です。安心を買う為に掛けていた保険金も、結局は保険会社の利益になり兼ねません。保険とはそういうものだということは認識せねばなりません。自分はこのギャンブルに負けましたのでもうお金を掛けるきはありません。掛け金と思って貯蓄する方法を選びます。

自家用車:自動車は車体代の他に、車検代、点検代、保険代、自動車税とお金の掛かる超超超贅沢品です。車は持っていて当たり前という概念がこの超贅沢な代物を所有することに対する疑問を打ち消してきました。確かに自家用車はあれば便利ですし、無いと困る世帯ももちろんあると思います。しかし所有しているだけでお金が毎日消耗していくという代物であることは間違いありません。必要経費と考えればそれまでですが、費用に見合ったリターンはおそらくないでしょう。コストパフォーマンは極めて低い所有物であることは間違いありません。

  1. 大手キャリア通信費:携帯代は格安スマホに変えるだけで大幅に節約できます。正直いって格安に変えるデメリットはほぼありません。契約変更が面倒くさいから変えない人がほとんどであると思います、それくらい世間は搾取されるという概念が欠落しているということです。
  2. 新聞購読:新聞を隅から隅まで読んでいる人が今の日本人でどのくらいいるのでしょうか?うっへん的に網羅された情報はどうしても内容が薄くなりがちです。無料で情報を得ることができるツールに溢れている現在で新聞を買ってまで読む意義がどの程度あるのかは疑問です。先ほどの格安スマホと同様に深部を取るのは当たり前という固定概念で継続しているのしょうか?正直いって新聞購読代は今のご時世もっと割安になるべきだと思います。
  3. 口座引き落とし(現金払い):キャッシュレスの普及でクレジットカードなど現金を介さない支払いはどんどん普及していきます。クレジットカード払いでポイント還元されますので、何のメリットもない口座引き落としや現金払いはコスパが異常に悪いです。
  4. 自販機でのジュース代:自販機で購入する飲料ほど割高な商品は他にありません。更に自販機はそこに自販機があるというだけで無駄にお金を支払わせる魔力があります。同じ商品が小売り店では半値近くで売られているのが事実です。
  5. コンビニで買い物:自販機に近いものがありますが、コンビニでの購入はほぼほぼ割高で自ら購入しているという行為です。近くて便利という価値にお金を払うシステムです。それが慢性的になると高く支払うことに抵抗が無くなります。それは無駄遣いという結果になります。
  6. 喫茶店、居酒屋:喫茶店も居酒屋もほぼ場所代に対して高額なお金を支払います。利用することはデメリットばかりではありませんが、利用回数は減らすべきだと思います。
  7. 銀行の預金、ATM利用:銀行はネット銀行に移行して無駄な出費や低金利からは脱却すべきです。ネット銀行だとほぼATM利用手数料は無料でありますし、金利も普通銀行よりも高いネット銀行がほとんどです。ネット銀行だからといって普通の銀行より使い勝手が悪い訳ではありません。
  8. 高額な散髪代:定期的に利用せざるを得ない散髪代は削減すべきです。金額に見合った技術でカットされるかどうかは甚だ疑問ですので、特にこだわりが無い人ならば格安散髪で十分ではないでしょうか?

節約できたお金は投資に回して増やす

投資にはリスクがつきものです。

元本割れのリスクはもちろんありますので投資することで損することはあります。だからといって銀行にお金を置いておいてもほぼ利子は無いにひとしいです。物価は基本上昇していますので、結局銀行の預金は目減りしないまでも、お金の価値は下がります。現在の100万は将来的に今の100万の価値はないでしょう。ですので銀行の預金金利以上にお金は増やさねければ、結局損してしまう仕組みです。

お金の価値を増やす自己努力は必須なのです。

  1. 投資信託
  2. アメリカ株
  3. 日本株
  4. FX
  5. 先物取引
  6. ネット銀行
  7. 自己投資

株取引を始めるなら≪DMM株≫!

上記は必ずお金が増えるわけではありませんが、自分の裁量や自己努力でチャレンジすべき投資先だと思います。金融リテラシーを学ぶ上でも早期の参入で資産を増やしましょう。

収入激減したので楽天カードを申し込みました
何度も言ってますが(しつこくてすみません💦)、転職して収入激減してしまいました。もう頭の中は90%節約しか考えていない状態です。色々と調べたところ楽天カードは非常に有益みたいでしたので速攻で申し込みました。まだ楽天カードを使ったことが無い方に大まかにメリットをお伝えします。楽天カードは使わなくてもポイントが貯まるはじめに楽天ポイントの存在を知ったのは楽天ポイントスクリーンとい...

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村